フィット(GE6) のイグニッションコイルが故障のつづき

プラグレンチはアマゾンでプラグ購入の際に一緒に購入したものの出張先のため工具は何一つ無い。ボンネットを開け手探りで必要な工具を確認。

イグニッションコイルの固定はボルト1本のみ。最寄のコーナンで安物のラチェットセットを購入して作業開始。

4番シリンダは一番奥なのでやりにくいものの安物ラチェットの長さがチリバツでフィット。

このエーモンレンチは取っ手が短いうえに角度がついていて力が掛けにくい。

部品を交換したら運転席にあるヒューズボックスの20番(オレンジ箇所)名称はたしかヒューエルポンプ?を数秒抜くことで警告灯をリセット。

ひとまず該当する4番シリンダのイグニッションコイルとプラグを交換して不具合の症状は直りました。最低限の工具しかなくワイパーやプレート類は外さずにおこないましたが、ヤトイ代わりのメガネレンチさえなく残り3本のプラグは後日工具を揃えたうえで交換することとしました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする